ご主人と離婚し、子どももいるため自己破産し借金問題を解決したケース

相談者の状況

30代の女性からのご相談でした。

相談者が借り入れを始めたのは、およそ20年も前のことでした。
友人の結婚式が重なったため、借り入れをしたそうです。

その後、相談者ご本人自信もご結婚され、出産。自営業のご主人のお仕事も順調でした。

しかし、10年ほど前から、ご主人の仕事が徐々にうまくいかなくなり、相談者もアルバイトを始めましたものの、子どもにかかる費用をまかなえない状況になってしまいました。

遂に、消費者金融各社からご主人名義の借り入れ。その後、ご主人が借りられなくなると、
本人名義の借り入れ。そして、借りては他社に返済、という自転車操業状態に陥ります。

5年ほど前、来所。債務整理を行い、月々の返済が2人で約10万円になり、
何とか生活していけるようになりました。

しかしその後、以前から多少あったご主人からの暴力が徐々にエスカレート。
県の福祉相談センターに相談。子供を引き取り、離婚。

現在に至ります。

当事務所のご提案と結果

債務整理後の返済でも、子供を抱えてではどうにもなりません。

破産申立てを行い、免責許可が無事すことが出ました。

現在は、母子ともに元気に暮らしています。

 

  • 借金問題の無料相談はこちらへ

  • 過払い金返還請求 無料診断についてはこちら

  • 借金問題の無料相談

    料金表

    アクセス

    事務所紹介

    対応エリア

    土浦市を中心につくば市、牛久市、かすみがうら市、石岡市、稲敷郡阿見町でサポート

    サポートメニュー

    アクセスマップ

    鉾田屋司法書士事務所